Organic Wellness Life 〜より豊かな生活のために〜

お薬に頼らず、よりナチュラルに家族のからだを整えたい。楽しく美味しく食べて美しく&オーガニックな生活で心身ともに美しい妻母であり続けるために、アンテナを張っていきます。

旬なフルーツの栄養を最大限に活かしてからだを整えませんか⁈材料2つ‼︎養生食『りんごの葛ねり』の作り方。

おはようございます。

 

寒暖差で風邪を引かれている方はいませんか⁈

寝起きに喉が乾燥していたり...

 

そんな時には、程よくカラダを潤してくれる、

梨、りんご、キクラゲやお豆腐などを食べると良いそうです❤︎

 

最近、無農薬のりんごも店頭に並ぶ時期になって来たので、

私も息子もルンルンです。

f:id:owl-ayano:20170919212223j:image

 

"生のリンゴ"は、

朝は「金」、夜は「銅」と呼ばれるように、酵素や食物繊維がたっぷりで栄養満点のりんごですが、消化に悪いのが少し心配です。

ですので、夕方以降は温かくしたりんごを食べるようにすると、

より、りんごの栄養を最大限に活かせると思います。

 

そこで、本日ご紹介したいのは『りんごの葛ねり』です❤︎

f:id:owl-ayano:20170919212334j:image

ここでポイントなのが、とろみを付けるのに本葛を使う事‼︎

片栗粉の方が安価でお手頃ですが、片栗粉は陰性のじゃがいもから出来ているため

身体を冷やしてしまいます。せっかく作るなら本葛で作ってみて下さいね。

 

※『りんごの葛ねり』の効果は⁈

葛のデトックス効果&りんごの整腸作用。

更に、葛もりんごも潤いをもたらす食材と言われているので、

乾燥肌や乾燥した喉鼻を整えてくれる、秋冬の養生にはぴったりなスイーツなのです❤︎

 

材料はたったの2つ‼︎

養生食『りんごの葛ねり』の作り方はこちらです↓

【材料】

・無農薬りんご 1個

・本葛粉 大さじ2

・お水 適量

 

 【作り方】

①葛粉をお水で溶く

②りんごを1〜2㎝くらいに刻みお鍋に入れ、りんごが浸かるくらいのお水を注ぐ

③弱火でしばらく煮込み、りんごが柔らかく半透明になって来たら、火を止めて①を注ぐ

④よく混ぜて、ぷるぷるになって来たら完成

 f:id:owl-ayano:20170919231825j:image

 

宜しければ、お子様のおやつや、胃腸を休めたい時のおやつに...

ヘルシー&デトックス効果抜群の養生食『りんごの葛ねり』を

召し上がってみて下さい。お酒を良く飲まれる方にもお勧めですよ❤︎

 

それでは、

皆さま、今日も良い1日でありますように...